注射に必要な器具

注意

ベネフィクス静注用とベネフィクス静注用輸注セットは、小さなお子様の手の届かない場所に清潔な状態で保管してください。

ベネフィクス静注用

薬のバイアル(びん)

薬のバイアル(びん)ベネフィクスが入っています。
※バイアルのキャップの色は、薬の単位数によって異なります。 (「ベネフィクスの製剤」をご参照ください。)

注射器

注射器溶解液が入っています。

※実際の薬のバイアル、注射器にはラベルが貼られています。

ベネフィクス静注用輸注セット

バイアルアダプター

バイアルアダプターバイアルと注射器をつなぎます。

注射器

アルコール綿バイアルのゴム栓や注射部位を消毒します。

絆創膏(ばんそうこう)

絆創膏(ばんそうこう)注射のあと、注射部位に貼ります。

翼状針(よくじょうしん)

翼状針(よくじょうしん)薬液を注射するための針です。

廃棄用(はいきよう)ポリ袋

廃棄用(はいきよう)ポリ袋使用したバイアルや注射器などを捨てるための袋です。

その他

駆血帯(くけつたい)

駆血帯(くけつたい)注射する血管の近くをしばり、血管を見つけやすくします。

電話

電話緊急時に主治医の先生に連絡するためにそばに置いておきます。

秒針つきの時計

秒針つきの時計主治医の先生から指示された速度で注射するために使います。 通常1分間に4mLを超えない速度でゆっくり注入します。

※注射が終わってから記録をつけるための輸注記録表、手帳も用意しておきましょう。